高齢者等地域見守りネットワーク

HOME地域福祉活動を知りたい高齢者等地域見守りネットワーク
ひまわり

見守りネットワークの
しくみ

大津市の見守りネットワークでは、
事業所と大津市、市民生委員児童委員協議会連合会、市社会福祉協議会の4者が協定を結び、
協定を締結した事業所からの連絡をもとに、安否確認やサービス提供に結びつけています。

こんなときに連絡をもらえるよう、締結事業所にお願いしています。

  • ポストに郵便物や新聞が数日分たまっている。

  • 雨戸やカーテンが何日も閉まっている。

  • 洗濯物が数日、同じ状態で干され続けている。

  • なにか、いつもと違う異変を感じる。

など

“何かいつもと違う”と異変を感じた際は、
事務局である大津市社会福祉協議会にご連絡をいただき(緊急時と判断した場合は救急に連絡)、
安否確認を行い、各関係機関と連携して、その後の相談支援を行っています。

波

協定締結事業
(平成30年4月1日現在)

  • 読売新聞販売店市内各店舗

  • 明治安田生命保険相互保険

  • ヤマト運輸株式会社

  • 大津市企業局

  • 株式会社プロテクト(とくし丸)

  • 京滋ヤクルト販売株式会社

  • 布亀株式会社

  • 京都新聞滋賀県専売会大津ブロック

  • レーク大津農業協働組合

  • 生活協同組合コープしが

協定締結式