ひまわり

大津市
ボランティアセンター

大津市ボランティアセンタ-は、社会福祉に関する理解と関心を深めるとともに、
ボランティア活動・市民活動を応援するために、大津市社会福祉協議会に設置されています。

ボランティア活動がしたい」「ボランティアに来てほしい」などの相談に応じているほか、
講座や啓発イベントの開催など、さまざまな面からサポートしています。

ボランティア交流コーナーでは、ボランティア情報の閲覧や情報交換、ミーティングなど、
自由にご利用いただくことができます。

※以下の文章の「センター」とは大津市ボランティアセンターの、「市社協」とは「大津市社会福祉協議会」の略です。

波

ボランティア活動に
関心のある方、始めたい方へ

どんな活動があるのか知りたい

  1. ボランティア講座に参加

    センター主催の講座は、ホームページや広報おおつ等でお知らせしています。

  2. 「登録グループ」を見たい。

    登録グループ一覧表」を参考にしてください。
    センターにご相談いただければ一覧表をお渡しすることもできます。

  3. 何ができるかわからない。

    センターにお越しいただくかコーディネーターに電話で相談してください。

参加してみたい

  1. 見学・参加したいところがあれば「センター」に相談してください。

    センターがグループに連絡をとり、受入の可否等詳細をお伝えします。

  2. センターが主催する講座の中には、参加したり体験するプログラムもあります。

葉

ボランティアを
依頼したい方へ

  1. 施設や地域のイベントに出演して欲しい

    出前ボランティア一覧表で検索してみてください。見つからなければセンターにご相談ください。

  2. 施設や地域のイベントのお手伝いをして欲しい

    センターに相談する。

    ポスターやチラシを作る。

    センターに掲示。

    ボランティア募集申込書volunteer@otsu-shakyo.or.jpへメールまたはFAXでセンターへ送る。

  3. 個人的にお手伝いして欲しい

    センターに電話または来会して相談する。

    ボランティアでは対応できないこともあるので、行政サービスや有償サービスを含めて対応する方法を検討します。

ひまわり

すでに
活動をしている方へ

個人の方へ

  1. ケガが心配、保険に入りたい

    ボランティア活動保険(年間)」の加入手続きを受付けています。

  2. 仲間が欲しい

    センターが主催する行事「講座」「交流会」などに参加してみてください。

  3. 学びたい

    「講座」や「研修会」に参加する。

    ホームページやフェイスブック、ツイッター、広報おおつ等でご案内します。

グループ・団体の方へ

  1. 活動に役立つ情報が欲しい

    グループ登録をする。

  2. ケガや事故が心配

    ボランティア活動保険(年間)やボランティア行事用保険(指定の日程のみ)にご加入ください。
    いずれもセンターで受付しています。

  3. 活動に必要な機材や資金が欲しい

    民間の助成金は、「滋賀県社会福祉協議会」や「淡海ネットワークセンター」のホームページに掲載されています。

  4. 同じ活動をする仲間と交流したい

    センター登録団体などからご紹介します。

  5. 違う活動を知りたい・コラボしたい

    センター登録団体などからご紹介します。
    交流会に参加してみてください。

  6. グループ運営上の悩みを相談したい

    センターが相談をお聞きします。

波

ボランティアセンター
登録グループ

印刷・ダウンロード

出前おたのしみ
ボランティア一覧

印刷・ダウンロード

ボランティア募集申込書

印刷・ダウンロード